FC2ブログ
はじめに庭一のお仕事携帯de更新喜界島料金・お問合せその他竹垣庭一アイテム考え方けん子供平日ラグビー
鹿児島県喜界島出身の庭人(にわんちゅ)のつぶやき。
2012.05.31 Thu
こんばんは庭一です。

今日は以前にも紹介したことがある、横浜の施設の中庭をお手入れしました。
2012053121220000.jpg
シダ・ゼンマイそしてドクダミ・スギナ・ヤブガラシの三大やっかい雑草が生え、アオキやシャクナゲなどは一度も手入れされていない状態の中庭と一日・真剣勝負しました。
2012053121210000.jpg
シマカンスゲが大きくなりすぎて流れが見えなくなっていたので、半分以上間引き、池の流れを見えやすい状態にしました。1階からだけの視線ではなく、2階・3階からの視線にも考慮しながらお手入れしました。
三大やっかい雑草は根が非常に残りやすいので、しつこいくらい根を追っかけて、除草するようにしました。
施設のホームページに写真付きで紹介され少し恥ずかしい感じですが、お庭の仕上がりに関しては自信満々の出来となっています。

明日は朝の6時に現場集合なので4時15分に起きなくては・・・・・・おやすみなさい
ご静聴有難うございました。
スポンサーサイト



2012.05.27 Sun
こんばんは庭一です。
種を蒔いて1週間目の洋芝です。
2012052717350000.jpg
2012052717350001.jpg
だいぶ緑が分かるようになってきました。この調子ですくすく育つのを期待します。

すくすく育っている我が家のおチビです。
家から1分の距離にある公園で、ストライダー初乗車の末っ子君(11ヶ月)です。
2012052717340000.jpg

芝もおチビもすくすく育っています。
庭一だけは成長抑制剤(生長を抑え草丈を短くする薬品)の散布が必要です。
2012.05.27 Sun
おはようございます庭一です。
昨日は、八王子の霊園で伐採の仕事をしました。
霊園の裏山のサワラ(10m~15m)の木が枯れてしまったので伐採しました。
間違っても、お墓の方に行かないようにロープで引っ張りながら、チェーンソーで伐りました。
2012052704570002.jpg
ところが、枝が横の木の枝に引っ掛かり倒れてきません。
2012052704570001.jpg
庭一だけなら力任せに引っ張り続けていたと思いますが、庭一の親方Sさんの臨機応変な判断でダルマ崩しの要領で少しずつ伐りました。
一つのやり方に固執しないで、いろんなやり方を思い浮かべ、そのやり方を他の職人さんに、伝えてみる。必ず仕事の能率が上がります。
2012052704570000.jpg

職人さんがよく使う素敵な言葉紹介します。
チ〇ポと頭は生きてるうちに使え
これからも語り継がれていくであろう金言です。
2012.05.25 Fri
こんにちは庭一です。
実は庭一家・先週引っ越ししました。車4台(3トンユニック 軽トラ 乗用車2台)と大人7人で半日以上かかりました。
狭く感じてた部屋も家具が無くなったら凄く広くかんじます。
2012052516200000.jpg
約2年間、家族5人で過ごしたお部屋、泣いて、笑って、怒って、酔っ払ってたくさんの思い出をありがとう。

助っ人は、喜界島の友人・SとTです。Tは陸上自衛隊でも最強との呼び声が高い、習志野空挺団に所属しているだけあって、凄いパワーでした。Sは引っ越し屋のバイト経験者で手際や段取りに脱帽です。
2012052516200001.jpg
 
新しい環境には徐々に慣れてきましたが、近所のお店探しや、家の片づなどやらなくてはいけないことも、たくさんあります。
ブログの優先順位が下がり、書けない日もありますがなんとか更新していきたいと思っています。
2012.05.25 Fri
おはようございます庭一です。
先週の土曜日に種まきした西洋芝が芽を出しました。早速住職に報告しました。

庭一 「芝の芽が出てますよ」
住職 「本当ですか!見に行こう」

住職 「処ですか?」

庭一 「ここですよ」
住職 「本当だ。かわいい

立派な体格の住職からかわいいいただきました
2012052504590000.jpg
2012052504590001.jpg

まだまだ申し訳なさそうな感じの芝ですが、気温が上がるにつれて存在感が増してくると思います。
新たな楽しみが増えた一日でした。
2012.05.23 Wed
こんばんは庭一です。

今日は八王子でお仕事でした。作業内容はシラカシの枝下ろし(普通の手入れよりも、大胆に枝数を少なくする方法)でした。

こちら2011年モデルの蜂の巣です
2012052321110000.jpg

こちらは2012年モデルの鳥の巣です。
2012052321120000.jpg
苔などを使い洒落た巣になっていました。

お客さんの要望にできるだけ応え、植物が元気に育ち、動物などのことも考えた植木の手入れ方法・・・・・・難しい
2012.05.22 Tue
こんばんは庭一です。
今日は雨が降っていたので、現場はお休みでした。現場はお休みでしたが、午前中に家の用事を済ませ、午後からは横浜の現場に打ち合わせにいきました。以前紹介した、とある施設です。
前回は、外周りしか見ることが出来ませんでしたが、今回はこんな素敵な空間と出会うことができました。
2012052318110000.jpg
中庭に小さな滝と流れがあり、スギゴケモ育っており、施設の方の癒し空間になっていました。
左上の玉仕立てのツゲだけかなり違和感がありますが アオキ・サツキ・シマカンスゲなど手入れしたら、もっと良い空間になるとおもいます。

いまだにわからない花です。
2012052121080000.jpg

ニワフジではないかという声もありますが、しっくりきません。(Mさんごめんなさい)
わかる方教えてください。
2012.05.21 Mon
こんばんは庭一です。

今日は八王子の霊園でお仕事でした。

何気なく見渡した景色の中に、「あれ?」
わからない植物を発見しました。

花はフジの花に似ている
葉はゼンマイなどの葉のでかたに似ている
「う~ん」
クサフジ 少し違うような

家に帰って調べてもわかりません

誰か教えてください。


2012052121080000.jpg
2012.05.20 Sun
こんにちは庭一です。

今日は日曜日でしたが、2番目のおチビさんと一緒に、お仕事にいってきました。

1件目は東大和市の個人邸で、消毒を散布しました。実はこのお宅、庭一が二十歳の時にバイトしていた中野区の酒屋さん・リカーショップ・ジョーホの店長の奥さんの実家です。上京して1・2年目の田舎者の若造が、レジで接客をしたり、品出しをしたり、配達したりと、社会勉強させてもらったお店です。

電話で「毛虫が確認できる」とのことだったので、急いで(二日後)いきました。ツバキやサザンカにチャドクガウヨウヨしていました。消毒を散布したあとはポトポト落ちていたのでひとまずは安心です。
2012052017100000.jpg


2件目は府中のお寺さんで、昨日、洋芝の種を蒔いたでので、その様子見と水やりをしました。

本日の手間賃は、カルピスとお菓子二袋とおしゃれなサングラスでした 
仕事の後はカルピスに限ります  二番目のおチビより

2012052017110000.jpg
2012.05.17 Thu
こんばんは庭一です。

庭一にとって、高いところでの作業が得意な人より、速く大きな穴を掘れる人より、植物の名前を多く&詳しく知っている人のほうが尊敬できる存在です。
植木屋一年目の時は、ケヤキとサクラの違いすらわかりませんでした。名前を覚えるために、常に植物図鑑を持ち歩いたり、毎週日曜日は近くの植物園に通ったり、大変というよりは、楽しんで覚えてました。
庭一が、お勧めしたい植物の覚え方があります。その名は植物しりとりです。さくら→ランタナ→ナナカマド こんな感じで、歳の近い職人さんと、車の運転中などにやっていました。歳の近い職人さんには絶対に負けたくない思いから図鑑をよく見るようになりました。このしりとりには二つ欠点があります。一つは、審判みたいな人がいないと、曖昧な答えの時に、前に進まないことです。二つ目はの植物が少ないことです。
今でも山野草など覚えないといけな植物がたくさんあります。お客さんの質問に的確に応えられ、同僚の職人さんに一目置かれる植木屋さん目指します。

植木屋一年目の頃の話です
職人さん「この花知っているか?」
庭一  「わかりません」
職人さん「違う
庭一  「???
職人さん「知ってるか?」
庭一  「わかりません」
職人さん「違う
庭一  「???
職人さん「わかりませんじゃなく」
庭一  「しりません」
職人さん「そうだよ。シランだよ」
おやじギャグです 齢の差が40以上離れた職人さんとの会話でシランの名前を憶えることができました
2012051717570000.jpg
2012.05.17 Thu
こんばんは庭一です。

5年前の5月16日5時18分に長女が生まれました。

生まれたおチビを抱いてみて「お父さんになったんだ、頑張らないと」と心に決めた事を思い出します。
半人前のお父さんは、夜泣きするおチビに、イライラ・泣いている理由が分からずに、イライラ。そんな半人前のお父さんのこどもが「○○ちゃんはクラスの中でのお姉さんなんですよ。面倒見が凄く良いですよ」などと保育園の先生が褒めてくれるまで成長してくれました。
庭一・5年前のあの気持ちを忘れず、
子供から見て・80点くらいのお父さんを目指します。(庭一・時々怖い父ちゃんを演じます
妻から見て、100点のお父さん目指します。

2012051704090000.jpg
五才のお誕生日おめでとう。
鉄棒に、ひらがなのお勉強に、プリキュアに、二人の弟のお世話に
がんばれ「お姉ちゃん」
2012.05.15 Tue
お疲れ様です庭一です。
実は庭一家、近々引っ越しします。我が家のおチビ達のドタバタが原因で下の階の方からお叱りを受けたことが引っ越しするきっかけでした。おチビ達はまだ小さく、注意してもほとんど理解していない状況で、注意しては、ドタバタ、怒ってはドタバタの繰り返しの日々でしたが、今住んでるマンションより条件(家賃&間取り)が良い物件が近くにあったので思い切って引っ越しすることにしました。
今回の主役は妻のお父さんです。体の調子が悪くなるまでは大工の棟梁として現場に出ていたお父さんが(現在は工務店で設計・営業の仕事をしています)娘のため、孫のためにひと肌・脱いでくれました。同じ過ちを犯さないように、フローリングの上に防音のマット(業務用)、その上に新たなフローリング材貼ると、本格的なお仕事をしてくれました。
2012051515510000.jpg
2012051515520000.jpg
お父さんいわく、元大工と謙遜の言葉で照れ隠ししていましたが、差金の使い方や、墨つぼの使い方や、のこぎりの使い方や、鉋の(かんな)の使い方など、とても勉強になった一日でした。材料が少し足りずに完成はしていませんが、おチビ達のドタバタ音も少しは軽減されることだと思います。
2012.05.14 Mon
こんばんは庭一です。
今日は庭一が一番お世話になっているSさんのお仕事で、場所は中野のお寺さんでした。作業内容は赤松の手入れです。
2012051418170000.jpg
今日、手入れした赤松は、年に一度だけの手入れです。松の手入れは、年・二度(春・冬)やるのがベストですが、予算の関係などで、年に一度・2年に一度などの場合いが多々あります。
一年後、二年後の樹形を想像しながら、枝数を減らします。
2012051418170001.jpg
今日もヤニで真っ黒になった汚い手を信用しながら、一本の赤松をしあげることが出来ました。
2012.05.12 Sat
こんばんは庭一です。昨日に引き続き都内のお寺さんで手入れをしました。

2012051220380000.jpg
毎年、この時期に手入れをするイロハモミジです。もみじというと「イロハモミジ」のことをいい、紅葉する樹木の代表ともいえます。
自然樹形に近い感じの手入れを心がけ、大きくならないようにできるだけ詰める、少し矛盾している気がしますが、繊細に、時には大胆に手入れしていきます。
2012051220370000.jpg
今日でお寺さんの手入れがおわりました。新芽も伸び・固まり、虫たちも活発に動き出し、草もグングンと伸び、植木屋さんが忙しくなる時期になりました。忙しさに負けず、新たな目標に向かい庭仕事楽しんでいきたいと思います。
2012.05.11 Fri
こんばんは庭一です。
今日も昨日に引き続き都内のお寺さんで手入れをしました。

昨日、紹介できなっかた石灯籠です。

奥の院型灯籠です。
高は3.5mくらいある超大物です。春日灯籠の原型ともいわれています。
2012051117450000.jpg
中台に十二支が刻まれ(写真では蛇が写っています)、灯袋の二面に三笠山と神鹿二頭、橋と柳に鷺二羽が刻んであります。
2012051117460000.jpg

雪見灯籠です。
高さ1.8m・幅も1.8mある超大物です。
2012051117460001.jpg

境内という特殊な場所で、これだけボリュームのある灯籠を違和感なく立てた、設計者&職人さんに脱帽です。
いつかは、庭一も・・・・
2012.05.10 Thu
おつかれさまです・庭一です。
昨日に引き続き都内のお寺さんで手入れをしました。

今日はお寺さんにある石灯籠を紹介します。

春日灯籠です。
2メートル以上ある大物です。
庭の広がっているところに立てられたりします。
2012051017120002.jpg

織部灯籠です。
高さは1.2mくらいです。
モミジ・雑木類との相性が良く、露地(茶庭)や蹲踞(つくばい)の近くに立てらたりします。
2012051017120001.jpg

勉強不足で名前がわからない燈籠です。
地震の時に倒れて、少し欠けてしまいましたが、黒味がかった感じがとても素敵な灯籠です。
2012051017120000.jpg

今日の引き出し
灯籠の数え方は一つではなく、一基(いっき)と表現します。

火口(灯籠の四角い穴)は正面から見て、7割くらい見えるように立ます。

庭一の引き出しがみなさんの庭lifeに少しでも役に立てば幸いです。
2012.05.09 Wed
こんばんは庭一です。
今日も昨日に引き続き、都内のお寺さんで手入れをしました。
午後からはぽつぽつ雨が降ってきましたが、なんとか持ちこたえてくれました。
2012050917350000.jpg
本堂の裏は、露地(茶庭)になっていて、茶室・腰掛待合など異空間が広がっています。
樹木は低木・キャラ ハマヒサカキ 中木・イロハモミジ ノムラモミジ 高木・間赤(赤と黒の雑種で赤松の特色が強い) 朝鮮五葉などが植わっています。
庭一、今日はイロハモミジなどの手入れをしました。
茶庭に植わっている樹木は比較的、地味もしくは、派手ではない樹種が好まれます。派手さがないため、枝振りや木肌の見せ方など、個人邸の手入れの時とは、違う手入れを心が掛けています。
一つ一つの積み重ねが、植木屋としてのになると信じ、今日も庭仕事、楽しむことができました。
2012.05.08 Tue
こんばんは庭一です。昨日に引き続き、都内のお寺さんで手入れをしました。

写真はイロハモミジです。
2012050818200001.jpg
もみじ類の手入れは会社によって違いが出ます。
一芽残し・折込(鋏を使わないで手で折る手法)・自然樹形・ぶった切りなどなど。
庭一が修行した府中の田辺造園の親方は、雑木を使った庭で有名な東京庭苑の小形研三さんのもとで長年修行した方で、個人邸などでは、自然樹形に近い手入れをします。庭一も親方をお手本として自然樹形に近い手入れを心掛けています。
2012050818200000.jpg
どの手入れの方法が正解かは、わかりませんが、樹木が元気に育ち、お客さまが満足し、植木屋が納得できる仕事であれば良しだとおもいます。
2012.05.07 Mon
こんばんは庭一です。
今日は杉並区のH植木さんのお仕事で、現場は都内のお寺さんでした。作業内容は松の緑摘みでした。
2012050718140000.jpg
親指と人差し指を使って「ポキポキ」折っていきます。
2012050718150000.jpg
2012050718140001.jpg
松の手入れは植木屋さんにとって一番の見せ所です。出来上がりをイメージしながら手入れしますが、9割くらいは勝手に手が動いて仕事をしてくてます。勝手に手が動いていることが100パーセント正しい手入れだとは、思いませんが、何度も・何度も・同じ事を繰り返して、ヤニで真っ黒になった汚い手を信用して、植木にとっても・庭にとっとても・お客様のとっても・職人にとっても、100%の仕事を目指し、今日も庭仕事、楽しむことができました。
2012.05.06 Sun
こんにちは庭一です。

昨日のこどもの日妻の実家でお祝いしました。

DSC00548.jpg
本日の主役、初節句を迎えた3番目のおチビさんです。
服や靴などの9割がおさがりで、親として心苦しい限りですが、今回立派な手書きの鯉のぼり・一匹(39800円)を買ってもらいました。
2012050615360000.jpg
写真(上下)は二番目のおチビが生まれたときに買った鯉のぼりと甲冑です。
2012050615360001.jpg

三人のおチビさんへ
歌って・踊って・怒られて・泣いて・笑って・喧嘩して、日々成長し、いつのまにか大きくなっているあなたたちに、日々感謝です。
                                             父ちゃんより
2012.05.05 Sat
おはようございます・庭一です。
昨日は群馬・最終日でした。作業内容は畑の整理でした。
心配していた天気は、時々時々時々そんな感じの天気でした。
枯れた竹・混んでいる竹・実生で生えてきた木をチェーンソーで切り、その後は「秘密兵器粉砕機」でチップにします。住職いわく「プリウスが一台買えるくらい」のお値段だそうです。
2012050506440000.jpg
秘密兵器の威力は凄まじく「直径20センチ」くらいの枝なら粉々にします。その代り「音」が凄く、耳あてをしないと、兵器に近づけないほどです。
2012050506460000.jpg
 
二日間の竹やぶ整理でしたが、風の音が聞こえてきそうな竹林に「一歩」近づくことができました。
2012050220190000.jpg
2012050506450001.jpg
2012.05.03 Thu
こんばんは庭一です。

群馬・2日目、残念ながら大雨です。竹やぶの整理は中止にしました。

本日の作業内容は電車の塗装はがしです。
前にも紹介しましたが、境内に車両があります。
2012050318250000.jpg

へら(大・小)やワイヤーブラシや片手ハンマーなどの道具を使って色あせた塗装をはがしました。
2012050318260001.jpg
一日中「ゴシゴシ」「ガリガリ」していたので腕が「パンパン」です。
2012050318260000.jpg
2012050318260002.jpg
一日でこれだけしかできませんでした。
あすは晴天の予報なので竹やぶ整理をやる予定です。
2012.05.02 Wed
こんばんは庭一です。

今日から群馬でお仕事です。以前、ブログで紹介した、真言宗のお寺さんです。
作業内容はお寺が所有している畑の整理です。カシの枝や真竹の根がお隣の敷地に伸びてしまっています。特に竹の根は早めの対策をとらないと「エライコッチャ」になってしまいます。対策としては、根が伸びないように「根にとっての障害物を設置する」・たけの子をこまめにとる・根に直接、除草剤をかける・などなどあります。
2012050220190000.jpg

雨は降っていましたが、竹やぶの下は意外と雨にぬれる事無く、作業できました。

熱い視線を感じながら、庭一・今日も庭仕事楽しむことができました。
2012050219260000.jpg
2012.05.01 Tue
こんばんは庭一です。

今日はH植木さんのお仕事で現場は都内の商業施設でした。

駅前ということもあり、大きなホテルがいくつもあります。
そのなかの一つ・某有名ホテルの駐車スペースに、こんな車が止まっていました。2012050117540000.jpg
カープの選手の道具でも入っているのでしょうか?
 

庭一・現場によって、移動手段を使い分けています。助っ人の現場で、腰道具(鋏・鋸)ぐらいしか使わない時は、バイクで移動します。都内は交通量が多く、いたる所で工事が行われているので、小回りのきくバイクは、とても重宝しています。
2012050117530000.jpg
愛車のリードです。リッターで40キロくらい走れます。
もう一つの愛車・軽トラはいずれ紹介します。
Template by まるぼろらいと