FC2ブログ
はじめに庭一のお仕事携帯de更新喜界島料金・お問合せその他竹垣庭一アイテム考え方けん子供平日ラグビー
鹿児島県喜界島出身の庭人(にわんちゅ)のつぶやき。
2012.08.29 Wed
こんばんは庭一です。今日も昨日に引き続きH植木さんのお仕事で都内のお寺で手入れをしました。

5ヶ月前に植えたニッコウヒバです。
2012082912120000.jpg

植木鉢に植えた2本は、(マンホールがあり、地植えできませんでした)水不足でこんな感じです
2012082912120001.jpg

5か月前です
moblog_889f046c.jpg

掃除をしたらホコリだらけ、植木達はひん死状態。
雨 期待しています。
スポンサーサイト



2012.08.27 Mon
こんばんは庭一です。今日はH植木さんのお仕事で都内のお寺で手入れをしました。

赤とんぼが飛び・ツクツクボウシが鳴き、秋の気配は確実に感じられますが、まだまだ・まだまだ・暑さ対策が必要な毎日です。
 
いきなりですが  2012年  暑さ対策 コレクション 上半身部門


庭一です 
八角帽子に長ポロです
2012082720340001.jpg

世田谷の植木屋さんMさん
2012082720340002.jpg

M造園のMさん
2012082720340000.jpg

監督さんのAさん
2012082720330000.jpg

共通しているのは、後頭部&頭・周辺を保護していることです。
こだわりの服装に・水分をこまめにとる(庭一で、一日3㍑くらい)・無理をしないくらいに頑張る、これが暑さ対策の秘訣だとおもいます。

こちら神の領域です。
今日もNO暑さ対策のSさんです。
2012082720310000.jpg
頑張り過ぎないくらい頑張って、夏を楽しみながら庭仕事楽しみたいです。

ご静聴有難うございました。

2012.08.24 Fri
こんばんは庭一です。今日はSさんのお仕事で、八王子の霊園でフジの手入れをしました。

フジは手入れせずに放置したままだと、つるが伸びすぎて葉が茂り、内側のほうまで日が当たらなくなり、花が咲かなくなります。今の時期の手入れはベストな時期ではありませんが、来年綺麗な花が咲いてくれるように心掛けて、手入れしました。
2012082417200000.jpg

手入れ後
2012082417200001.jpg

来年の5・6月頃、ここから良い眺めになることを期待しています。
2012082417210000.jpg

霊園の敷地に池があり、鯉や金魚が泳いでいます。
以前、鯉愛好家の旦那様が教えてくれました。
「金魚は横から鑑賞し・鯉は上から鑑賞するもの」 とても勉強になるお話でした。
2012082312320000.jpg

池の鯉を見ていたら、童心に戻った気がするのは、庭一だけでしょうか
2012082312320001.jpg

タカサゴユリが綺麗にさいていました。
2012082312330000.jpg
ゆりの花粉、服に付くと意外に落ちません。

ご静聴有難うございました。

2012.08.21 Tue
こんばんは庭一です。今日も昨日に引き続き、中野区のお寺さんで手入れをしました。

2012082012230000.jpg
ヨウシュヤマゴボウ(アメリカヤマゴボウ)です。実は庭一、10年近くこの植物の名前をヤマゴボウだと思っていました。ヨウシュ(アメリカ)という単語が抜けているだけですが、正式名を知っていなかったことは、全く知らなかったことと、同じことだとおもいます。

庭一の過去の間違い紹介します
ビナンカズラ(サネカズラ)をビンナカズラと、惜しい思い込み
ユリオプス・デージーをユリオプ・スデージーと、間違った区切りで覚える

今現在、間違えて憶えてる植物があるかもしれません。お客様に迷惑をかけないよう、仕事仲間の足を引っ張らないように、植物図鑑の存在を大切にしていきたいです。
2012.08.20 Mon
こんにちは庭一です。今日はSさんのお仕事で中野区のお寺さんで手入れをしました。
お墓周りの作業をするときは、凄く気を付を使います。花瓶や湯飲みなどを破損させないように、あらかじめ別の場所へ移動させたりします。
お墓を足場にして作業しないといけない場合は、「すみません・踏んで作業します」と心の中で一言、断ってから作業します。
大切なおもいが集まっている場所、そのことを常に意識して作業したいです。
2012.08.18 Sat
こんにちは庭一です。昨日に引き続き、世田谷のMさんのお仕事で、千葉の穴川で個人邸の手入れをしました。

1時間くらい作業した頃・空の色が「グレー」に、
2時間くらい作業した頃には「完全な黒」に、
11時前には、どしゃ降りとなり、作業は中止となりました。

片づけを急ぐMさん
2012081817110000.jpg


ご近所さんが「あー。すきっりしましたネ。さすが植木屋さんだ。」
昨日の写真です。
2012081718330000.jpg
すっきりさせるだけが能ではありませんが、これも立派お仕事です。
休み明けで、体が暑さに慣れず、ふらふらする場面もありましたが、充実した2日間を過ごすことができました。
2012.08.17 Fri
こんばんは庭一です。今日は世田谷区の植木屋Mさんのお仕事でした。現場は千葉県の穴川で、個人邸の手入れをしました。

何年も植木の手入れをしていなかったようで、ボッサボッサの状態でした。
2012081718330000.jpg

仕事を初めて5分くらいたった頃です。エゴの木を鋸で切った瞬間、一匹のハチを確認。
いやな予感。
上を見ると。
2012081718330002.jpg
予感・的中です。巣&戦闘モードのスズメバチを発見しました。

備えあれば憂いなし 
Mさんが準備していた、殺虫剤で事なきを終えました。
2012081718330001.jpg

今回は事前に気が付くことができましたが、刺されていたらと思うとゾットします。
いつもの作業が、命に係わるほど危険な作業だと改めて認識しました。
2012.08.17 Fri
おはようございます庭一です。昨日は府中のお寺さんで除草と水やりをしました。

今回の対戦相手です
コニシキソウ
2012081620520000.jpg
スベリヒユ
2012081620520001.jpg
とっても・とっても生えてきますが、とるしかありません。お庭を綺麗にするためには。

普段、長袖で仕事する庭一ですが午前中だけ半袖で仕事した結果
真っ赤・真っ赤です
2012081620510000.jpg

帰りに、お寺さんから夏らしいお菓子をいただきました。
2012081620510002.jpg

写真撮影が終わった瞬間、この有り様です
おチビ達の熱い戦いがはじまりました。
「これ私の」
「これ俺の」
「とらないで」などなど
2012081620510001.jpg
家に帰っても暑い庭一家でした。
2012.08.14 Tue
こんにちは庭一です。
お盆休みのためブログもサボリ気味の庭一です。
 
近場ですがおチビさんたちと井之頭動物園に行ってきました。
モルモットを抱いたり、象さんをみたり、メリーゴーランドに乗ったり大はしゃぎの子供達。
そんな中、園内にリュウゼツランの花が咲いていました。
2012081415410000.jpg
実は庭一の生まれ故郷・喜界島の町花はリュウゼツランで、海岸沿いには沢山のリュウゼツランが自生しています。(もしくは植えたかもしれません)www.town.kikai.lg.jp 花を改めて見ると生命の神秘を感じることができました。

5年くらい前の話ですが、リュウゼツランを鉢に植え、3千万する高価な螺旋階段を慎重に上がり、ベランダまで運んだことがあります。運んだあとに、葉の裏に落書き(鋭利なもので傷をつけると後がのこります)を発見。返品した苦い経験があります。
鉢植えのリュウゼツランも8メートルくらいの花を咲かせるのでしょうか?だれか教えて下さい。
2012.08.11 Sat
こんばんは庭一です。今日は昨日に引き続き、小金井のM造園さんのお仕事で、埼玉の個人邸で手入れをしました。

シラカシの高垣です。真っ直ぐに刈り込んでるつもりが、斜めに
下から見てもらったり、下に降りて見たりと、悪戦苦闘でした。
2012081120230002.jpg
2012081120230001.jpg
そこそこ満足の出来でしたが、お隣の大奥様からクレームがありました(もっと刈りこんでとのこと)。お施主様の要望・植木屋のこだわり・お隣さんの声を大にして言えない気持ち、この微妙なバランスの大切さを再確認することができました。

テイカカズラの実です。インゲンみたいでおいしそう・・・
2012081120230000.jpg
2012.08.09 Thu
こんばんは庭一です。今日は足立区のお寺さんでケヤキの木を手入れしました。
2012080920510000.jpg
1年に1度、あるか・ないかのヒヤリがありました。足場にしていた枝がボキッ。このパターンで大怪我をした植木屋さんが大勢います。明日は我が身。安全第一で仕事・したいものです。
2012080920510001.jpg
午前中は木の上で作業していました。手入れ後のケヤキです。
2012080920520000.jpg
午後からは片づけ&掃除です。
2012080920520001.jpg
お掃除は、樹木の手入れ以上に、植木屋さんのの見せ所です。時間が許す限り丁寧に掃除します。今回は2時間くらいかかりました。
2012080920530001.jpg
ケヤキ1本で軽トラ3分の1くらいのゴミがでました。
2012080920530000.jpg
枝ゴミ専用の業者さんです。集められたゴミは、機械で粉々して、公園などの園路にまかれたり、牛・豚などの寝床に使用されます。
2012080920530002.jpg
植木屋さんの定番の一日を紹介しました。
2012.08.08 Wed
こんばんは庭一です。今日も昨日に引き続き埼玉の個人邸で手入れをしました。
ヤシの木ではありません。シュロの木です。
2012080820440002.jpg
葉の数を減らしてやるとこの通りすっきりします。植木屋さんによって残す葉の数が異なりますが、今回は3~5枚の葉を残しました。
2012080820440001.jpg
テッポウムシ(カミキリムシの幼虫)の被害です。ドウダンツツジが被害にあっていました。このような症状を確認したら植木屋さんに相談することをおススメします。
2012080820450001.jpg

こちらは、仕事前に日焼け止めクリームを入念に塗るM造園のMさんです。
2012080820450000.jpg
イケメンの基本は美白だそうです
2012.08.06 Mon
こんばんは庭一です。
東京は久しぶりのまとまった雨で、植物にとっても植木屋さんにとっても恵みの1日となりました。
今日は小金井市のM造園さんのお仕事で埼玉県戸田市の個人邸で手入れをしました。9時過ぎから雨が降り出し、10時には本降りとなり、現場での作業は中止となりました。
左は糸ヒバで右はチャボヒバです。
2012080616540000.jpg
2本とも名前の最後にヒバ(ヒノキ)の文字がつきますが、見た目は写真のとおり全く異なる樹木です。糸ヒバは木ばさみでチャボヒバは刈りこみで手入れします。1本1本その樹木の特性を考慮し・植栽地&季節にあった手入れをするように心掛けています。

先週の写真です。35度以上の暑さにも負けずノーガード(no帽子・no暑さ対策)でひたすら刈りこむ。Sさんです。
2012080616530001.jpg
暑さに負けない秘訣は、気合と慣れだそうです

明日からまた暑くなりそうです。暑さに負けず庭仕事楽しみたいとおもいます。
2012.08.02 Thu
こんにちは庭一です。
仕事帰りに、お世話になっている、お寺さんに寄ってみました。

夏の代表選手サルスベリが綺麗に咲いていました。
2012080216300000.jpg

ミソハギです。本来、湿地・水辺などを好む植物ですが、この暑さにも負けずに可愛い花を咲かせています。
2012080216310000.jpg

一輪だけ咲いていたクレマチスです。夏咲きなのか狂い咲きなのか
2012080216310002.jpg

1年前の3月11日、この垣根を一人で作っていた時に地震がありました。
2012080216310001.jpg
アジサイやサクラなどの葉がグッタリしていたのでタップリと水をあげてきました。
明日も暑くなりそうです。植物に負けないように、頑張ります。
ご静聴有難うございました。






2012.08.01 Wed
こんにちは庭一です。今日はH植木さんのお仕事で都内の駅前にある商業施設で手入れ&消毒をしました。
オオムラに混じって実生のシマトネリコが育っていました。
実生とはから植物が育つことをいい、人・風・鳥などによって種がまかれます。
2012080111240000.jpg
2012080111240001.jpg

特に樹木の実生はこまめに抜いてあげないと庭や植栽地があばれてしまう原因になります(設計の意図と異なる)。特にシュロ・トウネズミ・アカメガシワ・変わった樹種ではアボガドなどはすぐに大きくなるので早めの処置が必要になってきます。
素人の方では抜いて良い物と・抜いてはいけない物の区別が付きづらいとおもいます。今までお庭に生えていなかった樹木&灌木(クチナシ・マンリョウ・サンショウなど)の実生はは思い切って抜く。
庭を綺麗に維持するには、心を鬼にして根こそぎ抜くことも大事な作業です。
もちろん抜くだけが能ではありません。困ったときは、植木屋さんに相談してください
Template by まるぼろらいと