FC2ブログ
はじめに庭一のお仕事携帯de更新喜界島料金・お問合せその他竹垣庭一アイテム考え方けん子供平日ラグビー
鹿児島県喜界島出身の庭人(にわんちゅ)のつぶやき。
2015.03.28 Sat
おはようございます庭一です。
今週はお墓の手入れをしていました。
お札にもなり、社会の時間に誰もが学んだ有名な方が眠っているお墓。区画も半端な広さではありません。今回、お墓の外周の手入れを久しぶりにしました。
IMG_2015032820568.jpg
久しぶりの手入れという事で、ご近所さんが次から次へと出てきて、長年の思いの丈を述べていきます。
住民A 「植木屋さん、この木も切ってくれるんですよね。もっと下で切ってくれます。前回はもっと切ってくれたのに。落ち葉が本当に大変なのよ。」
住民B 「植木屋さん、お疲れ様です。サッパリしますね。冬の落ち葉が凄くて、本当に助かります。これお茶の時間に食べてください。(お茶&お菓子)」

植木屋さんだって、ただの人。仕上がりは均一でなくてはならないとおもいますが、多少のむらを意図的につくることも無きにしも非ず。

バッサリ。
IMG_2015032812805.jpg

こちら通称「かぎ」。3m位の竹に短い棒を結んだだけのシンプルな武器です。
IMG_2015032853345.jpg
引っ掛った枝などを取る時に重宝します。
IMG_2015032845417.jpg

我が家のヒヤシンスが綺麗に咲きました。
IMG_2015032829717.jpg

ユキヤナギです。
IMG_2015032819616.jpg

もう春かな。
スポンサーサイト



2015.03.22 Sun
おはようございます庭一です。

リベンジです。以前紹介した、地盤改良のため強固剤が使用されている現場。

今回は準備万端・気合十分

7時45分 いざ出陣

あれ。硬くない。
あれ。全然硬くない。
掘れる。掘れる。

狐につままれる、まさにこんな時のこと。

水道屋さんが、一度掘り起していたためとの事。
3人で半日の作業を覚悟していたのが、2人で1時間弱で終了。(今回は1.1m掘りました)
IMG_201503190142.jpg

今回、大活躍する予定だった削岩機達。
IMG_2015031940851.jpg

こちらは高そうなガラス。
IMG_2015031930949.jpg

前回、苦戦したのを知っている監督さんからお褒めの言葉
「さすが2回目、上手にできたね。」
「ありがとうございます
IMG_2015031924298.jpg

2時には作業終了。悪戦を想定していたおっさん達はニヤニヤを隠しきれないまま、家路に就きました。


こちらは現場近くの公園。
IMG_2015031942628.jpg
旧正田邸 皇后陛下のご実家跡地 「ねむの木の庭」
IMG_2015031921974.jpg
IMG_201503191397.jpg
IMG_2015031950843.jpg
IMG_2015031926189.jpg
IMG_2015031918488.jpg

IMG_20150319538.jpg
IMG_2015031958347.jpg

閑静な住宅街 オシャレな表札 高そうな外観 綺麗に管理された ねむの木 そんな感想。
いろんな想いが集まった結果、この公園が存在している。
庭一は、良いとおもいます。

2015.03.17 Tue
こんばんは庭一です。

大きなケヤキの伐採。
IMG_2015031747793.jpg

機械と道具で効率よく、知恵と経験で安全な作業。
IMG_2015031740167.jpg

直径で90センチくらい。
IMG_2015031718568.jpg

この長さで700㌔位。今回のケヤキの総重量、約2トン。
IMG_2015031733729.jpg

今回庭一は、伐採を遠目で見る係り。少しでも仲間に入れてほしく、ついつい・・・
IMG_2015031725532.jpg

怪我無く・大きなアクシデントも無く作業完了。

昨夜の雨の影響で老木に自生している苔が生き生きとしていました。
IMG_2015031711853.jpg

ジンチョウゲの香り微かに匂いました。
IMG_201503175616.jpg

けっして遊んでた訳ではありませんヨ。サクラの大木の上で神々しい存在感を放つ庭一。
IMG_2015031745360.jpg





2015.03.15 Sun
おはようございます庭一です。

都内の現場で良くある光景です。
この幅の通路で、この大きさの植木(高さ6mシマトネリコ 2本)を運ぶ。室外機が無かった今回は幾分ラッキーでした。
IMG_2015031410475.jpg
IMG_2015031417947.jpg
できる限り機械(クレーン)を使用し、後は、人力で。昔ながらの方法。植木屋、必殺・担ぐ

土壌改良の為、強固剤が使用されていたためにスコップがまったく役にたたずツルハシで掘ることに。
IMG_2015031425288.jpg

設計の方、竹の魅力は十分わかりますが戸建てで竹(モウソウチク)は・・・・
植木屋レベルの最大限の努力です。
今回は地表から1m溝を掘り、防根シートを使用しました。
IMG_2015031448750.jpg
こちらも強固剤のおかげでカッチカッチです。
高そうなガラスに気を付けながらの作業。
IMG_2015031457245.jpg
この様に植えた当初はきれいなんですが、気を付けないと、あらゆるところから竹の子がニョキニョキとでてきたり、大きくなりすぎて高さを途中で詰めてしまったりすると目も当てられない状況になるので、維持管理がとても重要です。
IMG_2015031439256.jpg

こちらは農家さんのお宅の大きなカシ。

IMG_201503155678.jpg
強剪定。
IMG_2015031535206.jpg

春をつげる花が咲いていました。
フクジュソウです。
IMG_20150315452.jpg
2015.03.10 Tue
こんばんは庭一です。 
暖かかったり・寒かったり・降ったり・突風だったり、何かと忙しい一日。素敵なスカートが風で舞い上がり、必死に手で押さえている女子におじさんは目が釘付け(冷静を保ちつつ・BESTなポジションの確保に努める)。

大物の松
9人で約3時間の作業。
IMG_201503102396.jpg

発生材のオシャレな運搬姿。
IMG_2015031014406.jpg

こちら300年の松。
IMG_2015030638348.jpg
IMG_2015030629908.jpg

他の業者さんが支柱を交換中。
ヒノキのタナリス注入・長さ7.2m 径20センチ以上
移動させるだけで一苦労との事。
1m穴を掘り、ジャッキで幹を持ち上げての作業。
支柱の存在だけでも半端じゃないです。
IMG_201503060421.jpg
IMG_2015030647963.jpg
IMG_2015030613876.jpg
100年前・200年前の植木屋さんも今と同じ位にお世話していたのか興味があります。
2015.03.08 Sun
おはようございます庭一です。

年末に施工したお庭。

土間の表面が剥げている。

IMG_2015030813836.jpg

大失敗。

非を認め、お客さんに説明。

セメントが固まる仕組み→セメントと水を混ぜ合わせた時に起こる化学反応(水和反応)

暮れの寒い日(午後)に施工したため、水とセメンとが反応する前に水が凍ってしまい、本来の強度がたもてなくなってしまった。

経験不足、知識不足。準備不足。

潔くピックで斫る。
IMG_2015030850410.jpg

怪我と弁当と失敗は自分持ち。

ノミを抜いた後がアート作品に見えた。
作品名「嘆きのサザンクロス」
IMG_2015030842962.jpg

こちらタコで転圧中の「けん」
IMG_201503081885.jpg
IMG_2015030850584.jpg

金曜日、三鷹で人気のピザ屋の前で作業中、見慣れた様な女性の後ろ姿。
そのはず、庭一の姉でした。嬉しかったのか、新車の幅の感覚がまだつかめていないのか、止まっていた人様の自転車とプチ接触。
味は美味しいとの連絡有り。
IMG_2015030621403.jpg

終わり。

2015.03.04 Wed
こんばんは庭一です。

お仕事を頑張っているからか、もしくは軟弱なのか、絆創膏だらけの「けん」。
IMG_2015030430564.jpg

今回のミッションは「ロープ」。
輪をつくったり、止めたり、かなり苦戦していました。
IMG_2015030450169.jpg
手取り・足取りと教えてもらえる環境が良いのかは???ですが、いずれにせよこの機会に自分のものにしてもらいたいです。
他人に教える・伝える事がこんなに大変な事とは。初心に戻り庭一も一つ一つ確認しながらの日々です。

昨日のひな祭り
我が家は少し脱線して、いつもの手巻き寿司
IMG_2015030445627.jpg
お内裏様とお雛様
IMG_2015030438320.jpg

珍しい鋏
IMG_201503040163.jpg

広くなったトラックの荷台で大はしゃぎなおチビ達
IMG_2015030419128.jpg

ツバキ
IMG_2015030439922.jpg
2015.03.01 Sun
こんばんは庭一です。せっかくのお休みなのに一日中

「三寒四温」「梅」「さくら」「卒業」「引っ越し」「上京」など、春を感じさせる言葉をチラホラと耳にする今日この頃。

知っていることは重要です。調べることは大切です。覚えとくことも大切です。説明できることも大切です。体験することはもっと重要だとおもいます。体験して、頭&体で覚えた事が日々の作業中に何気なく活かせらる、職人冥利だとおもいます。

サンダーで剣スコップを砥ぎます。
IMG_2015030115596.jpg
切れ味の良いスコップで植木を掘り取る。根を極力痛めない様に最善をつくす、植木屋の植物に対する最大限の心遣いです。
IMG_2015030126474.jpg

クレーンなどの機械が使えない場所では、三又(三脚)を使い石や植木を移動させます。
三又の仕組みは、3本の結束した丸太を正三角形・二等辺三角形(臨機応変)に広げ、上部に滑車を(チェーンブロック)かけて使用します。

オニガミ(丸太と滑車を繋げるワイヤーの通称)のかけ方を勉強中の風邪気味の「けん」。
IMG_2015030140759.jpg
会社によってオニガミの掛け方が違ったりしますが、一長一短、臨機応変に使い分けていきます。

突然ですが
乗り心地最高の軽トラ、2年も乗っていない軽トラ、無事故で移動した軽トラ。寂しいですが、今日でお役御免です。
庭一の現在の仕事のスタイルに合わなくなり、買い換えという大きな決断をしました。
IMG_2015030132591.jpg

感謝の気持ちです。ガソリン満タンで送りだしました。
IMG_2015030153972.jpg

そしてこちらが新たな相棒、トヨタのタウンエース。
IMG_2015030159217.jpg

色・形、さほど変わりがない様にみえますが、全長で約90センチ・幅で約20センチ・積載量で約2.3倍違います。
値段・大きさ・形状・用途・都内での仕事、いろいろ悩んだ結果の決断です。

新・旧
IMG_2015030112249.jpg

色んな意見がありますが、自ら掲げた目標に向かい、自分の歩幅で庭仕事楽しんでいきたいと、改めて決意しました。
Template by まるぼろらいと