FC2ブログ
はじめに庭一のお仕事携帯de更新喜界島料金・お問合せその他竹垣庭一アイテム考え方けん子供平日ラグビー
鹿児島県喜界島出身の庭人(にわんちゅ)のつぶやき。
2015.10.28 Wed
こんばんは庭一です。

竹屋さんで買った真竹
垣根などに使用する竹は磨いてから使用します。養生材で使用する場合はほぼ磨きません。
IMG_20151028_1442.jpg


こちら真鍮(しんちゅう)のたわし。お値段1000円位。
IMG_20151028_43705.jpg

磨く
IMG_20151028_52170.jpg

節の処理
処理前
IMG_20151028_30800.jpg
処理後
IMG_20151028_42705.jpg

ひと手間でこの違い
IMG_20151028_34394.jpg

汚れ具合・仕上げ具合により異なりますが、12本〆の真竹で1本、約10分位かかります。

ポイントとしては繊維に沿って磨く。
繊維に反して無理に磨くと見事に色があせてしまいます。
IMG_20151028_2534.jpg

会社によって、米ぬか・もみ殻・たわし・洗剤等使用します。予算、こだわりで多種多様。
ひと手間の違いを沢山の人に知ってもらい、ひと手間を施工できる職人をお施主様の大きな心で育ててもらえれば有り難いです。





スポンサーサイト



2015.10.23 Fri
こんばんは庭一です。

盛りだくさんの日々を過ごしています。

こちら27m伸びる高所作業車。
IMG_20151023_11517.jpg
30mオーバーのケヤキ達のお手入れ。機械が使えて一安心。
IMG_20151023_26536 (1)

土留め。
IMG_20151023_53669.jpg

2年前にポスティングしたお宅からの依頼。有り難い限り。
ハナミズキの根回し。
移植のための準備。
IMG_20151023_22183.jpg

大きくなりすぎたヤマボウシのお手入れ。
施工前
IMG_20151023_37950.jpg
施工後
IMG_20151023_30507.jpg

タイルの補修。
欠けたタイル
IMG_20151023_19155.jpg
施工後
IMG_20151023_9980.jpg

何事もやってみないとわからない。
お金を頂く以上、ある程度の仕上がりは必要。
まずは、広く浅く。
いずれは、広く深く。
精進あるのみ。

ショウガの花が咲いていました。
IMG_20151023_45161.jpg


2015.10.17 Sat
おはようございます庭一です。
 
待ちに待った半纏が出来上がりました
IMG_20151017_54679.jpg

杉並の林足袋店にお願いした、藍染の手甲半纏
IMG_20150705_41295.jpg

手甲半纏は、袖が手首まであり、袖口にコハゼが付いているのが特徴です。
IMG_20151017_29412.jpg


型代 25000円
半纏染代 1反 29000円
手甲半纏仕立代 6800円
1着でこのお値段。
九州男児で男前でワイルドで昔堅気の職人気質な庭一、嫁さんには事後報告。もちろんブーブー言ってました。

一人一人採寸してもらい作ってもらいましたが、馴染むまでは時間がかかりそうです。
IMG_20150705_52120.jpg
IMG_20151017_51233.jpg


新・旧。
IMG_20151017_40168.jpg
初代半纏庭一お疲れさまでした。

半纏を着るということは素性を明かし仕事をするということ。
技術不足・信頼不足の人は屋号の付いた半纏を着ることはできません。
ひとつひとつの行動に責任と意味を持ち、自分&庭一を自分達の歩幅でアピールしていきます。

築地近くの庭園
IMG_20151017_42613.jpg






2015.10.11 Sun
おはようございます庭一です。

今年の4月から携わっている玉川上水沿いの桜の管理。
月に10~30本位を手入れ&伐採しています。
その中で多いのが、車と接触して折れた枝。ひどい物では、幹の半分位がえぐれているのもあります。

桜の事を思っての作業でも、通行人に理解してもらえない事もしばしば。
「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」
このことわざが、特にお年を召した方は、背後霊のようにつきまとっている傾向があります。

たしかに桜は自然の樹形が綺麗だとおもいますが、広いスペースでない限り、手入れが必要になってきます。トップジン・キニヌール・ラックバルサンなどの薬品で菌の侵入を抑える事も可能です。
桜を手入れしている植木屋さんをみかけた時は、「サクラの事を思って作業しているのだなぁ」位に、暖かい目で見守って頂ければ幸いです
施工前
IMG_20151011_34895.jpg
施工中
IMG_20151011_58599.jpg
施工後
IMG_20151011_16894.jpg
写真では判りずらいですが、5メートル位の枝が枯れていました。
自分たちの判断(樹木医・職人)で、枯れ枝や無い方がいい枝を手入れしていきます。。
自然相手のお仕事。
声なき声を聴きとるように五感をとぎすませます。
悲しい想いをする人がいないように。
皆が楽しんでもらえるために。
桜のために。
予算内で

定価61800円のチェンソーが3メートルの高さから落下。
症状
バーの先端、破損。
チェーン、破損。
IMG_20151011_52793.jpg
色々と点検し、修理してもらいました。
カバー等14000円
バー6000円
チェーン4000円
工賃6000円
計約30000円
30000円あれば、あれもこれも買えた。
「形あるものいつかわ壊れる」
「壊れる」と「壊した」とでは意味が違ってくる。
壊さない様に何か対策・方法を考えねば。

IMG_20151011_8329.jpg
IMG_20151011_2826.jpg

木から降りるときに枝にカンチョウされる(植木屋さんあるある)
IMG_20151011_13992.jpg
意外に痛い



2015.10.04 Sun
おはようございます庭一です。

今年も残すところ3ヶ月。
手帳と睨めっこしながらの日々。
例年通りにお仕事の依頼があれば、多少の空きはあるが、ほぼスケジュールは埋まる。
何事もなく、新しい年を迎えられるよう願うばかり。

いまさらですがシルバーウィークのお話
最終日の23日に山梨の勝沼に行ってきました。
IMG_20150927_0741.jpg
電車を降りると見渡す限り「ぶどう畑」。
IMG_20150927_46745.jpg

試食の葡萄達。
IMG_20150927_36968.jpg
葡萄狩り、1キロ1500円。
IMG_20150927_24218.jpg
これで4000円弱。安くはないがマイウーなので良しとする。
IMG_20150927_12330.jpg
酔った勢いで、食べ飽きた葡萄を生ハムと一緒に食す。マイウー。
IMG_20151004_53203.jpg

タクシーの運転手の会話が記憶に残る
「葡萄しかないよここは。ほら、コンビニも無いでしょ。正直、葡萄も食べ飽きてるし。」


そばの花が咲いていました。
IMG_20151004_59653.jpg


Template by まるぼろらいと