FC2ブログ
はじめに庭一のお仕事携帯de更新喜界島料金・お問合せその他竹垣庭一アイテム考え方けん子供平日ラグビー
鹿児島県喜界島出身の庭人(にわんちゅ)のつぶやき。
2012.10.11 Thu
こんばんは庭一です。今日はSさんのお仕事で都内にある宿泊施設で手入れをしました。

ゲッケイジュを刈りこんでいたら、ブーン・・・・ブーン・・・・ブーン
戦闘モードの蜂発見。よく見てみると、蜂の巣ありました。しかも2個
2012101117140000.jpg

2012101011530000.jpg

2012101117130000.jpg

刈込んだモチノキです。
2012101117150000.jpg


ボウズ(コブ仕立て)のケヤキです。
2012101117140001.jpg
この手入れに関しては賛否両論あるとおもいます。

これから冬を迎えるにあたって、お施主さんは毎日、落ち葉と格闘するそうです。今回はお客さんの要望でこの手入れ方法になりました。
植木屋のエゴもしくは信念で自然樹形の手入れをすることも大切ですが、お客さんの声・植物の声を聴き、納得してもらえる仕事してこそ、胸を張って植木屋だと名乗れるとおもいます。自分の信念を通したいのであれば、お施主様に納得してもらえる話術(あえてこの言葉を選びました)、信頼、結果に対しての責任、これらは絶対条件だとおもいす。

庭一の職業は植木屋です。  

ご静聴ありがとうございました。
    
関連記事
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://201niwa1.blog.fc2.com/tb.php/160-8c9fb23c
Template by まるぼろらいと