FC2ブログ
はじめに庭一のお仕事携帯de更新喜界島料金・お問合せその他竹垣庭一アイテム考え方けん子供平日ラグビー
鹿児島県喜界島出身の庭人(にわんちゅ)のつぶやき。
2013.06.02 Sun
おはようございます庭一です。 昨日(午前中)は週末に使う材料集めをしました。
枕木です。
IMG_2013060258814.jpg
右は新材、真ん中・左は古材です。古材には反りや割れなどがありますが、その味(特性)を生かした使い分けができれば、お庭の幅も広がるとおもいます。ちなみにお値段は倍ちがいます(新材が高い)。

古材の枕木を購入した石正園さんの事務所でのやりとりです。
庭一「社長さん(平井さん)雑木の手入れの本出版してますよね?」
若い職人さん1「はい。だしています。沢山の方が見ている(買われてる)みたいです。」
若い職人さん2「自分ので良ければ。どうぞ」
リュックから本をとりだし、庭一に見せてくれました。
本は開くと
IMG_2013060210819.jpg
この通り、勉強のあとが隅々まで。
初心・基礎、この2文字がすぐに頭の中に浮かびました。。最近は仕事を増やす(利益の増)ことを考えがちだった庭一、商人より職人として思いを大切にしたいと、改めて感じました。(どちらも大切ですけどね

午後からは横浜の個人邸で打ち合わせをしました。大雨が降るとお庭が池になるとのご相談でした。


帰りに寄り道です。
こちら庭一の古巣、田辺造園施工のお庭です。
IMG_2013060232684.jpg
IMG_2013060243606.jpg
このお宅、なんと植木屋さんです。植木屋が植木屋にお庭を造ってもらう、両者とも凄いことだとおもいます。相手の実力を認める謙虚な気持ち、同業者に認めてもらえる技術。

目指す山は凄く高いことを実感した6月1日でした。。

関連記事
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://201niwa1.blog.fc2.com/tb.php/258-c112ca29
Template by まるぼろらいと