FC2ブログ
はじめに庭一のお仕事携帯de更新喜界島料金・お問合せその他竹垣庭一アイテム考え方けん子供平日ラグビー
鹿児島県喜界島出身の庭人(にわんちゅ)のつぶやき。
2014.03.18 Tue
こんばんは庭一です。 今日は築地近くの庭園でマツの手入れをしました。

春一番のおかげで、風上から凄く良い香りを庭一の鼻が感知しました。
香りの正体は女性の外人さんの香水の匂いでした。

マツの手入れ以外にもいろいろとお仕事しています。

土曜日のお仕事です。 

弱った赤松の下の土壌を改良。

砕いた炭を撒く。炭は土壌の排水性・保水性を促進させ、、菌根菌の生息の場所になります。
sIMG20140316155449.jpg

お湯で溶いた酒粕に菌根菌(植物にとって有益な菌)を混ぜる。酒粕は菌根菌の養分となります。
sIMG20140316155438.jpg

sIMG20140316155444.jpg

根にかける。
sIMG20140316155431.jpg

この方法で、枯れかかったクロマツが見事に回復させた事があります。今回のアカマツも回復してくれることを願いながら作業しました。

2×4(ツーバイホォー)を使って目隠しの垣根&人止め柵。
sIMG20140316155420.jpg
sIMG20140316155414.jpg

昨日のお仕事。

人工竹を使って、四ツ目垣&枝折り戸。

朝8時から夕方7時まで、お昼に10分休んだだけの超ハードな作業。暗くなる前にどうにか納得できる垣根が完成しました。
sIMG20140317211140.jpg
sIMG20140317211136.jpg

植木屋さんの作業範囲は本当に幅広いとおもいます。
まずは浅く広く、とりあえず自分の体・手で体験することが大切な事だとおもっています。

古巣T造園の親方が言った一言をおもいだします。
「いいな久永は(庭一の本名)・覚えることが沢山あって」
皮肉半分・本音半分のお言葉。

お庭が良くなる様、お客様が喜んでくれる様に、アンテナを張りめぐらせ庭仕事楽しんでいきたいとおもいます。



関連記事
スポンサーサイト



ryuplantsnet
庭一さんのポスティんぐいいですね!自分は、机の上の勉強は、苦手などで樹木医は、持ってないのですが知り合いの樹木医さんがたくさんいます。あと生き字引みたいな本当の植木屋さんがたくさんいます。天然記念木、世界遺産などたずさわってます。それらの木は長期治療なので何年もやってますけど、松に関しては、反応が割と早い方だと思います。個体にもよりますけどあとなぜそうなるかは自分なりの解釈しかありませんが何個かあります。しかもひとつは、最もかなめになることです。良かったら気軽に連絡下さい!


2014.03.23 Sun 06:55 URL [ Edit ]
にわいち

ryuplantsnetさんコメントありがとうございます。
菌根菌・酒粕の方法は樹木医さんに教えてもらいました。半信半疑で作業していましたが、結果がすべてで、黄色がかっていた松の葉が、2年で見事に緑色の新芽を出すようになりました。

2014.03.22 Sat 10:16 URL [ Edit ]
ryuplantsnet
お初です。自分も松の樹勢回復にほとんど似たような事をしています。弱っている植物が段々よくなると本当に本当に嬉しいですよね!この松も元気になる事を祈ります。植木屋、庭職ってほかの業種にくらべると守備範囲がとてつもなく広く極めようとゴールが近くまでくるとまた疑問がでて先にいってしまう
生涯やりがいのある面白さがあると
自分も感じます!人間死ぬまで修行といいますが広すぎで寿命が…本当松元気になればいいですね!
2014.03.20 Thu 08:11 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://201niwa1.blog.fc2.com/tb.php/359-ff3f1763
Template by まるぼろらいと