FC2ブログ
はじめに庭一のお仕事携帯de更新喜界島料金・お問合せその他竹垣庭一アイテム考え方けん子供平日ラグビー
鹿児島県喜界島出身の庭人(にわんちゅ)のつぶやき。
2014.06.05 Thu
こんばんは庭一です。

月曜日お世話になったお宅の庭に、このような植物を発見。

sIMG20140605130608.jpg

ウラシマソウ?テンナンショウ?マムシグサ?似ているけど葉の形が違う。
家に帰り調べてみると「武蔵野鐙・ムサシノアブミ」という植物でした。葉が破れないように、茎が折れないように、花が落ちないようにいつも以上に丁寧なお仕事心掛けました。

こちら梅の木です。
人で例えると、皮と血管だけで頑張っています。
sIMG20140531205407 (1)

こちら桃の木です。
人で例えると、血管と皮に穴が空いた状態で頑張っています。
sIMG20140605130553.jpg
sIMG20140605130559.jpg
どちらの樹木も支柱材の力を借りながらですが、踏ん張りながらお庭の名脇役として無くてはならない存在でした。

1日の日曜日に関東伊実久親和会に参加してきました。
sIMG20140605130641.jpg

伊実久とは庭一が生まれ育った喜界島の集落の名前です。年に一度の親和会も今年で42回を迎えました。お酒がはいるにつれ、封印が解かれた様に、お国言葉があちらこちらからと聞かれてきます。
そんな中で「テイゲェー・テイゲェードォー」という言葉が心にとまりました。
意味としては、無理するなよ・簡単でいいよ、そんな感じの言葉です。島で暮らしていた時はいろんな場面でよく耳にしていた言葉です。
出席者の半数以上が高齢者。高齢者だからといってあなどるなかれ、一人一芸、皆様この日のために練習し晴れの舞台で、楽しそうに演じて(歌・踊り・三味線など)いました。
庭一の伯母(82歳)もチャイニーズ服姿で大ハッスル。
sIMG20140605130722.jpg
余興の最後はもちろん六調です。(三味線・島唄に合わせ自由に踊ります)
sIMG20140605130633.jpg
会の最後は万歳三唱。
伊実久集落 万歳 万歳 万歳
庭一今回、役員になってくれとの要請があり、お受けすることにしました。大先輩たちの支えになり、新たな風を吹き込むことができたらと思っています。
関連記事
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://201niwa1.blog.fc2.com/tb.php/380-99650530
Template by まるぼろらいと