FC2ブログ
はじめに庭一のお仕事携帯de更新喜界島料金・お問合せその他竹垣庭一アイテム考え方けん子供平日ラグビー
鹿児島県喜界島出身の庭人(にわんちゅ)のつぶやき。
2015.03.15 Sun
おはようございます庭一です。

都内の現場で良くある光景です。
この幅の通路で、この大きさの植木(高さ6mシマトネリコ 2本)を運ぶ。室外機が無かった今回は幾分ラッキーでした。
IMG_2015031410475.jpg
IMG_2015031417947.jpg
できる限り機械(クレーン)を使用し、後は、人力で。昔ながらの方法。植木屋、必殺・担ぐ

土壌改良の為、強固剤が使用されていたためにスコップがまったく役にたたずツルハシで掘ることに。
IMG_2015031425288.jpg

設計の方、竹の魅力は十分わかりますが戸建てで竹(モウソウチク)は・・・・
植木屋レベルの最大限の努力です。
今回は地表から1m溝を掘り、防根シートを使用しました。
IMG_2015031448750.jpg
こちらも強固剤のおかげでカッチカッチです。
高そうなガラスに気を付けながらの作業。
IMG_2015031457245.jpg
この様に植えた当初はきれいなんですが、気を付けないと、あらゆるところから竹の子がニョキニョキとでてきたり、大きくなりすぎて高さを途中で詰めてしまったりすると目も当てられない状況になるので、維持管理がとても重要です。
IMG_2015031439256.jpg

こちらは農家さんのお宅の大きなカシ。

IMG_201503155678.jpg
強剪定。
IMG_2015031535206.jpg

春をつげる花が咲いていました。
フクジュソウです。
IMG_20150315452.jpg
関連記事
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://201niwa1.blog.fc2.com/tb.php/443-af4ea855
Template by まるぼろらいと