FC2ブログ
はじめに庭一のお仕事携帯de更新喜界島料金・お問合せその他竹垣庭一アイテム考え方けん子供平日ラグビー
鹿児島県喜界島出身の庭人(にわんちゅ)のつぶやき。
2015.10.11 Sun
おはようございます庭一です。

今年の4月から携わっている玉川上水沿いの桜の管理。
月に10~30本位を手入れ&伐採しています。
その中で多いのが、車と接触して折れた枝。ひどい物では、幹の半分位がえぐれているのもあります。

桜の事を思っての作業でも、通行人に理解してもらえない事もしばしば。
「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」
このことわざが、特にお年を召した方は、背後霊のようにつきまとっている傾向があります。

たしかに桜は自然の樹形が綺麗だとおもいますが、広いスペースでない限り、手入れが必要になってきます。トップジン・キニヌール・ラックバルサンなどの薬品で菌の侵入を抑える事も可能です。
桜を手入れしている植木屋さんをみかけた時は、「サクラの事を思って作業しているのだなぁ」位に、暖かい目で見守って頂ければ幸いです
施工前
IMG_20151011_34895.jpg
施工中
IMG_20151011_58599.jpg
施工後
IMG_20151011_16894.jpg
写真では判りずらいですが、5メートル位の枝が枯れていました。
自分たちの判断(樹木医・職人)で、枯れ枝や無い方がいい枝を手入れしていきます。。
自然相手のお仕事。
声なき声を聴きとるように五感をとぎすませます。
悲しい想いをする人がいないように。
皆が楽しんでもらえるために。
桜のために。
予算内で

定価61800円のチェンソーが3メートルの高さから落下。
症状
バーの先端、破損。
チェーン、破損。
IMG_20151011_52793.jpg
色々と点検し、修理してもらいました。
カバー等14000円
バー6000円
チェーン4000円
工賃6000円
計約30000円
30000円あれば、あれもこれも買えた。
「形あるものいつかわ壊れる」
「壊れる」と「壊した」とでは意味が違ってくる。
壊さない様に何か対策・方法を考えねば。

IMG_20151011_8329.jpg
IMG_20151011_2826.jpg

木から降りるときに枝にカンチョウされる(植木屋さんあるある)
IMG_20151011_13992.jpg
意外に痛い



関連記事
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://201niwa1.blog.fc2.com/tb.php/484-e7d16de2
Template by まるぼろらいと