FC2ブログ
はじめに庭一のお仕事携帯de更新喜界島料金・お問合せその他竹垣庭一アイテム考え方けん子供平日ラグビー
鹿児島県喜界島出身の庭人(にわんちゅ)のつぶやき。
2015.10.28 Wed
こんばんは庭一です。

竹屋さんで買った真竹
垣根などに使用する竹は磨いてから使用します。養生材で使用する場合はほぼ磨きません。
IMG_20151028_1442.jpg


こちら真鍮(しんちゅう)のたわし。お値段1000円位。
IMG_20151028_43705.jpg

磨く
IMG_20151028_52170.jpg

節の処理
処理前
IMG_20151028_30800.jpg
処理後
IMG_20151028_42705.jpg

ひと手間でこの違い
IMG_20151028_34394.jpg

汚れ具合・仕上げ具合により異なりますが、12本〆の真竹で1本、約10分位かかります。

ポイントとしては繊維に沿って磨く。
繊維に反して無理に磨くと見事に色があせてしまいます。
IMG_20151028_2534.jpg

会社によって、米ぬか・もみ殻・たわし・洗剤等使用します。予算、こだわりで多種多様。
ひと手間の違いを沢山の人に知ってもらい、ひと手間を施工できる職人をお施主様の大きな心で育ててもらえれば有り難いです。





関連記事
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://201niwa1.blog.fc2.com/tb.php/487-c3c45413
Template by まるぼろらいと