FC2ブログ
はじめに庭一のお仕事携帯de更新喜界島料金・お問合せその他竹垣庭一アイテム考え方けん子供平日ラグビー
鹿児島県喜界島出身の庭人(にわんちゅ)のつぶやき。
2016.02.14 Sun

おはようございます庭一です。

外は
待ちに待ったこの時。
植物のためではなく、仕事のためでもなく、ただ・ただ・あれを使いたかったから。
吉祥寺の傘屋さんで買った傘。
お値段は10800円。
IMG_20160214_32805 (1)

はいはい・わかってますよ、なぜそんな高い傘を買うのと言いたいあなた。
傘に10800円。
それは、あなたと庭一の傘に対する想いの違いが値段の違いとなっています。

機能・素材・ブランド・流行で値段が決まるとおもいますが、なんせまだ使用していないものでこのお値段が適正価格かどうかは、まだ判りかねます。

庭一、小さい時から雨の日が好きでした。正確にいうと、雨の日に外に出るのが好きでした。
雨降りにわざわざ愛犬クロと散歩したり、雨降りにわざわざ海で泳いだり、雨降りにわざわざ外で呑んだり。
大人になってもその習性は変わらず、何故か雨降りに外に出て、少し濡れたくなります。
この少しというのがポイントで、故意に濡れるのが好きで、快適な空間から少しはみ出して、自らの意志で少し濡れる。
皆さん、しっかりついてきてくださいよ
言いたい事伝わってますか?

快適な空間に必要なのが、傘や合羽(かっぱ)や雨靴の雨具達。
過去に、20000円の作業用の合羽を買い、沢山の職人さんに非難轟々の意見を頂きました。
そんなに違うの
仕事で着るのに、すぐ破れるよ
袖口、少し濡れてるじゃん
その合羽でこの合羽10個買えるよ 

ほっといてくれ(心の声)

自分でも高い買い物だと思っているので、大事に使うこと(メンテナンス等)で愛着が湧き、仕事用にもかかわらず15年位使用しました。

今回、10年以上使用していたお気に入りの傘が、自分では修理できない位の状態になったために新しい傘を購入することを決意。

傘屋には多種多様の傘がありましたけど、やはり目にとまったのが、皆様ご存じ、「前原光榮商店」の傘でした。
店員さんが開いてくれましたが、骨組み(16本)・生地・開く時のあの感じ、さすがは宮内庁御用達まさに日本を代表する傘屋の傘・気品すら漂っていました。
もちろんお値段もそれなりです。
IMG_20160214_8788 (1)



庭一の傘に対しての想いを理解しているであろう妻Yが、この買い物を心より・心より理解してくれた事を、厚く御礼申し上げます


2番目のおチビ
約10日間・1日1~2分の練習で逆上がりができました。
「父ちゃんできた」目をキラキラさせておしえてくれました。
IMG_20160214_36283.jpg







関連記事
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://201niwa1.blog.fc2.com/tb.php/509-10c20f8b
Template by まるぼろらいと