FC2ブログ
はじめに庭一のお仕事携帯de更新喜界島料金・お問合せその他竹垣庭一アイテム考え方けん子供平日ラグビー
鹿児島県喜界島出身の庭人(にわんちゅ)のつぶやき。
2018.03.12 Mon

1月から築地近くの庭園で松の手入れをしています。

直線距離(地図上)にして1キロ位、徒歩だと30分位の距離の所には寿司はもちろん、麺類・定食などありとあらゆる美味しいものが沢山あることは百も承知しています。お昼休み(1時間)にそちらまで行くと、行って帰ってくるだけで約1時間、食べる時間は計算上、ほぼ皆無。
泣く泣く、毎日コンビニ弁当を食べています。サラダ・カップメン・おにぎり・幕ノ内弁当などをその日の気分で買って食べていますが、正直、飽き飽き

あー、あれが食べたい。
いつの日かあれのあるお店に行きたい。
しかもセットがあれば、なお有り難い。
お昼になるとあれのことで頭が・・・・・・。


夢にまでみたカツ丼セット、今日食べることができました。
温かいご飯・サクサクの衣・トロトロ卵・そして冷たいお蕎麦。
お値段880円。
庭一、幸せでした
image9 (1)

こちら横浜の農家さん宅に植わっていたバクチノキです。
樹皮が剥離し幹が顕になる様を、バクチで有り金をすって丸裸になることにたとえ、バクチノキと呼ばれるようになったようです。

同じバラ科のセイヨウバクチノキは戸建ての植栽などで最近よくみかけますが、バクチノキを都内近郊で見たのは初めてでした。
image3 (1)

仲間の職人さん絶賛、モンベルの靴下。
沢靴用の靴下で、つま先が2つに分かれている他に保温・速乾など冬の作業用の靴下にはもってこいの商品です。
靴下の2枚重ね・靴底にカイロを張ったりと職人さんおのおのでいろいろと寒さ対策しています。
お値段はワークショップの品より5倍位(1700円)しますが、摩耗しにくい・とにかく暖かいという利便性を考えると決して高い買い物ではないとおもいます。
お仕事で地下足袋を使用する方、ぜひお試しください。
image8 (1)
関連記事
スポンサーサイト



管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://201niwa1.blog.fc2.com/tb.php/593-598c349f
Template by まるぼろらいと